スポンサーサイト スポンサー広告

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D.I.Y fixed

02.15.2011 Trackback:0Comment:0
もうかれこれ2年くらい使っているPRIMOのANEYERLATORステム。


もともとwhiteで一回blackに塗りなおしたんだけど塗料が最低だったのでこのザマ。

逕サ蜒・1514_convert_20110215200948

ボロボロです。



なんで再度塗りなおす事にしました。


まずはこいつで塗装を落として。
逕サ蜒・1515_convert_20110215200733

逕サ蜒・1518_convert_20110215195229


安い水性塗料だったんでよく落ちるーブクブク。

逕サ蜒・1519_convert_20110215195006
逕サ蜒・1520_convert_20110215194550

んで浮いた塗料を真鍮ブラシでゴシゴシ。



はい素っ裸です。全裸です。
逕サ蜒・1522_convert_20110215195639



一瞬これで使おーか迷ったけどやっぱ止めた。

こっからが大事!


まず500番のペーパーであし付けをして。
逕サ蜒・1523_convert_20110215194216



ある程度地ができたら中性洗剤で洗う。


んでアルミは本当塗料がのらないのでストーブの前に置いて一度温める。

逕サ蜒・1524_convert_20110215193922


んで今回使う塗料はコイツ!!

逕サ蜒・1525_convert_20110215193729

耐熱!

前回バイクのエンジン塗ったときのあまり物。


60℃のお湯でスプレーを温めてー。
適当なフックに吊る下げてー。

逕サ蜒・1527_convert_20110215193011

塗っていく。
耐熱はできるだけ薄く塗らないとすぐ落ちるので注意しながら。



はいっ!完成!!

逕サ蜒・1528_convert_20110215192219


ではないんです。


今回使ったのは耐熱塗料なので


ここからが本番!



まず塗ったこいつをこの機械(電子レンジ)の中に。
逕サ蜒・1530_convert_20110215191649

んで200℃で15分程焼く。
逕サ蜒・1531_convert_20110215192021


チーン!

めっちゃ熱いんで気をつけがら1時間くらい外に放置。


これで完成!
逕サ蜒・1532_convert_20110215191453


逕サ蜒・1533_convert_20110215191214

うんいい感じ!


前回塗った時より強く塗料がのっているはず!

まぁーアルミは特殊な下地剤(ミッチャクロン)とか使わんとすぐ落ちるけど


ステム一個の為にそんなもん買えません。


さーどれくらいもつかなー。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://nastyfg.blog75.fc2.com/tb.php/292-44ac27e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。